開催概要

開催目的

Web制作の世界では、常に新しい技術が登場し、必要な知識・スキルが刻々と変化しつつあります。

財団法人ふくい産業支援センターでは、「Web制作における最新事例・ノウハウが学べる機会」、「講師・参加者同士の交流の場」の提供を通じ、「地元人材のスキルアップ」や「県内産業の雇用創出」につなげることを目的に「CSS Nite in FUKUI」を開催しています。

今回は県外ゲストスピーカーによる3つのセッションに加え、福井県内有志のWeb制作者による勉強会組織「WCAF(ウェブ・クリエーターズ・アソシエーション・福井)」による協力の元、地元スピーカー4人によるミニセッションを実施します。

なお、「CSS Nite in FUKUI」は、企業・団体、個人、学生などを問わず、どなたでも参加可能。参加資格は一切ございません。

Webに興味・関心があるすべてのみなさまのご参加を心よりお待ちしております。

イベント概要

イベント名称 CSS Nite in FUKUI, Vol.3
日程 平成21年11月28日(土)12:40~19:00
場所 福井県産業情報センター マルチホール(1F)
(福井県坂井市丸岡町熊堂3-7-1-16 / 会場・アクセス
定員 100名
参加費用 一般3,000円・学生無料(事前登録制 / お申し込みはこちら
※セミナー・交流会(ドリンク・軽食付)参加費を含みます。
※学生の方は、受付の際に必ず学生証の提示、もしくはコピーをご提出ください。
主催 財団法人ふくい産業支援センター
協力 CSS Nite(株式会社スイッチ
WCAF(ウェブ・クリエーターズ・アソシエーション・福井

出演

タイムテーブル

時 間 テーマ 出演者
12:00〜12:40 開場、受付開始 ——–
12:40〜13:00 オープニング 鷹野 雅弘氏

(全体進行)

13:00~13:40 「情報アーキテクチャの全体像 ~なぜWebサイトに、情報アーキテクチャは必要か~」 長谷川 敦士氏
14:00~14:40 「デザインの「詰めかた」に関するご提案@福井」 矢野 りん氏
15:00~16:20 4人の地元クリエーターによるミニセッション
『Webディレクションの秘訣』
『地方でもできる!ひとつのテーマに精通するための情報収集術』
『コンテンツをひねりだす、ある一つの方法』
『これからWebデザインをはじめたい人向けの学習プラットフォームについて』
岩崎 祐輔氏
東 大樹氏
森川 徹志氏
吉村 マサテル氏
16:40~17:20 「利益分配型サイト制作はこんなに面白い」 増永 玲氏
17:40〜19:00 交流会(会場:同施設内 レストラン(2F)) 参加者のみなさま・すべての講師
19:00 エンディング ——–

※各セミナー後、質疑応答・休憩時間合わせて20分程度取る予定です。
※タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。
※2009年11月25日、一部出演順など変更させていただきました。

講演内容

「情報アーキテクチャの全体像~なぜWebサイトに、情報アーキテクチャは必要か~」

長谷川 敦士氏長谷川 敦士氏(株式会社コンセント

近年「情報アーキテクチャ(IA)」という言葉が日本でも急速に普及し、Webプロジェクトにおいて欠かせないものとなってきました。

「情報設計」と訳されることも多い、この情報アーキテクチャというのは一体どういうものなのでしょうか。また、一口に「情報設計」と呼ぶなかには、どのような観点が必要なのでしょうか。

本セッションでは、Webを取り巻くさまざまなレイヤーにおける情報アーキテクチャを紹介しつつ、情報アーキテクチャの基礎について学びます。

長谷川 敦士さんのプロフィールはこちら


「デザインの「詰めかた」に関するご提案@福井」

矢野 りん氏矢野 りん氏

Webのビジュアル面に関するデザインで重視される点は

(1)修正に対応しやすい状態か

(2)パターン違いのデザインをすぐに提案できるか

といった柔軟性にあります。

こうした状況に対応できる成果物を作るためには、レイアウト作業、プロポーションの選択、カラーリングという3つの工程を、基礎的なデザインセオリーにのっとった形で進めていくことが必要です。また、デザインセオリーを理解することにより、発注者に対する状況説明が明確になります。

本セッションでは、デザインセオリーと説明の仕方の双方についてご紹介します。

矢野 りんさんのプロフィールはこちら


『Webディレクションの秘訣』

岩崎 祐輔氏岩崎 祐輔氏(株式会社真空ラボ

営業でもなく進行管理でもない「Webディレクションをスムーズに進める秘訣」について、福井県内はもちろん、北陸や東京でのWeb制作経験を踏まえつつ、ご説明します。

岩崎 祐輔さんのプロフィールはこちら


『地方でもできる!ひとつのテーマに精通するための情報収集術』

東 大樹氏東 大樹氏(株式会社サーフボード

みなさんは、例えば「CSSを極めたい!」とか「JavaScriptを勉強したい!」というように、あるテーマについて重点的に情報を得たいという時はありませんか。
本セッションでは、私が実践している「ひとつのテーマに精通するための情報収集術」についてご紹介します。

東 大樹さんのプロフィールはこちら


『コンテンツをひねりだす、ある一つの方法』

森川 徹志氏森川 徹志氏(カウベル・コーポレーション

中小企業のWebサイト構築案件で、よくありがちな話として―

「コンテンツはどうしましょう? ええと、会社概要と社長メッセージと、製品紹介に、お問い合わせとプライバシーポリシー・・・あれ?これだけ!? 弱ったなぁ。コンテンツ少なくてサイトのボリューム出ないし・・・」

そんな「困った、弱った」をちょっとだけ克服する、ある方法をご紹介します。

森川 徹志さんのプロフィールはこちら


『これからWebデザインをはじめたい人向けの学習プラットフォームについて』

吉村 マサテル氏吉村 マサテル氏(株式会社デザイン・インプルーブメント

Webデザインのごくごく入門の段階で体験して欲しいこと。それは、「Webサイトを作ってみる」ことです。

「かたち」になると嬉しいですよね。作ったものを見てもらい、評価をしてもらい、楽しくなって、もっと表現力をつけたくなって、もっと学びたくなる。「自力で完成させた」という経験は、モチベーションの好循環を育むきっかけになります。

本セッションでは、HTML/CSSの知識を必要としないWebサイトの制作プラットフォームを紹介し、その後の学習ロードマップをご提案します。

吉村 マサテルさんのプロフィールはこちら


「利益分配型サイト制作はこんなに面白い」

増永 玲氏増永 玲氏(株式会社バドーゾ

最近のWeb制作案件では、利益を分配する形でウェブサイトを制作することが増えてきました。別名では、レベニューシェアとも言われています。

利益分配型のサイト制作は、受託制作型と比較してどんなところが面白く、どんな課題が想定されるのか。

プロジェクト開始から開発、運用の各段階の状況、今後の展望などについて、実例を交えながらお話しします。

増永 玲さんのプロフィールはこちら


会場・アクセス

福井県産業情報センタービル(福井県坂井市丸岡町ソフトパークふくい7-1-16)
※住居表示:福井県坂井市丸岡町熊堂第3号7番地1-16)
※(財)ふくい産業支援センターの交通アクセスもあわせてご確認ください。


大きな地図で見る