Archives

[3/8開催]アップグレードふくい+ for the WEB「今後求められるWEB制作のスキルとパッション」 募集を開始しました

大木@アップグレードふくい担当です。

今年も、ウェブ業界の最前線で活躍する講師を招いた、セミナー&交流会イベントを開催します!

Web業界における最新事例・動向はもちろん、すぐに現場で使えるテクニックなど、制作現場で活かせる様々な知識・ノウハウをアップデートする貴重な機会です。

セミナーのあとは、全ての講師も参加する大交流会も開催しますので、是非、積極的にご参加ください。

この機会に、知識と人脈、双方をアップデートしましょう!

アップグレードふくい+ for the WEB概要
ここ数年でスマートフォンやタブレット端末が急速に普及し、Webは生活インフラとして定着するとともにビジネスにも大きな影響力を持つようになりました。

Webの重要性がますます高まり、その領域を拡大させるなか、Webに関わる人材に期待される役割や習得すべきスキルも大きく変化しています。

本イベントでは、WEB制作に関わる方の知識をアップデートしていただくため、業界でも第一線で活躍するプロフェッショナルにご登壇いただき現場からの生の声をお伝えしたいと思っています。

テーマも、「モバイルデザイン」「ディレクション」「情報発信」「コンテンツSEO」「WEBプロデュース」など、ひろく現在注目されているものをチョイスしました。
 
========================
 セッション&講師紹介
========================

<Session 1>
 テーマ:モバイルデザインと情報アーキテクチャの課題
 講 師:坂本貴史(さかもと・たかし)氏
     ネットイヤーグループ株式会社 UXデザイナー

<Session 2>
 テーマ:Webディレクションを成功に導く、2つのポイント
 講 師:田口真行(たぐち・まさゆき)氏
     株式会社デスクトップワークス 代表取締役
     Webディレクタースクール 主宰

<Session 3>
 テーマ:クリエイター・デザイナーが、
     地元福井の未来のために活動していくヒント
 講 師:森内章(もりうち・あきら)氏
     株式会社ロフトワークエバンジェリスト, ディレクター

<Session 4>
 テーマ:元ウェブマスターが思う 依頼したい制作者とは
 講 師:坂下千可子(さかした・ちかこ)氏
     株式会社ゴンウェブコンサルティング

<Session 5>
 テーマ:そもそも論で考えてますか?
     SEOを強化するコンテンツプランニング 2014
 講 師:松尾茂起(まつお・しげおき)氏
     株式会社ウェブライダー 代表取締役

<Session 6>
 テーマ:スマートデバイス時代のワクワク体験プロデュース
     ~体験から発想する意思決定・行動デザイン(UXD)の最前線~
 講 師:中川直樹(なかがわ・なおき)氏
     株式会社アンティー・ファクトリー 代表取締役

==================
 開催概要
==================
名 称 アップグレードふくい+ for the WEB
    「今後求められるWEB制作のスキルとパッション」 

日 時 平成26年3月8日(土) 12:45~19:30
    セミナー:12:45~18:20/交流会:18:30~19:30

会 場 福井県産業情報センター マルチホール

定 員 100名

参加費 一般1,000円、学生無料(学生証の提示が必要)
    ※セミナー・交流会(ドリンク・軽食付)参加費を含みます。

主 催 公益財団法人ふくい産業支援センター

■詳細・お申し込み先
 アップグレードふくい+ for the WEB公式サイト

CSS Nite in FUKUI, Vol.6 フォローアップ(6) 松尾 茂起さん(株式会社WEBライダー)

2013年2月23日、福井県産業情報センター マルチホール(1F)で開催したCSS Nite in FUKUI, Vol.6 : 地域社会に軸足を置きつつ日本・世界と仕事をするのフォローアップとして、松尾 茂起さん(株式会社WEBライダー)のセッション『2013年から始めるSEO -外部リンク獲得のためのコンテンツプランニング-』の音声ファイルなどをシェアします。

ダウンロード

 

松尾さんからのメッセージ

ペンギンアップデート、パンダアップデートをはじめ、2012年はたくさんの大きなアップデートがありました。

これまで通用していた機械的なSEOが通用しづらくなり、多くのサイトの検索順位が変動しました。

まさに、2012年はSEO業界大激震の年でした。

・・・とはいえ、検索ユーザーにとっては嬉しい年でした。

コンテンツの薄いサイトや、アフィリエイト広告だらけのサイトの検索順位が下がることは、ユーザーの利便性が高まることにつながるからです。

今回のセッションでは、外的SEOにフォーカスし、「リンクを自然に集めるための考え方」を紹介しました。SEOにおける一ノウハウではありますが、コンテンツプランニングする際の参考になれば幸いです。

最後に、今回はお話しできませんでしたが、大事な捕捉を一つ。

コンテンツプランニングをする場合は「ブランディングコンテンツ」と「コンバージョンコンテンツ」の2つに分けて考えるのがオススメです。

どういうことかというと、物販サイトなどの「ビジネス色の強いコンテンツ」は自然なクチコミを誘発しにくく、もしリンクを集めるために奇抜なことをしてしまうと、「リンクは集まったがブランドが低下した」ということになりがちだからです。

ですので、売り上げの発生するコンテンツは「コンバージョンコンテンツ」として考え、売り上げを伸ばすためのコンテンツ改善に集中する。

そして、リンクを集めるためのコンテンツは「ブランディングコンテンツ」として考え、リンクを集めるためのプランニングに集中する、というように、個々の目的をセグメントすると良いでしょう。

そして、その戦略を「同一ドメイン」内で展開するようにしてください。

一つのドメインの中に集まったリンクは『ドメイン全体の評価を高める』ため、リンクベイトコンテンツに集まったリンクは、コンバージョンコンテンツにも影響し、ドメイン全体の各ページが上位表示しやすくなるのです。

本セッションでご紹介した「薬剤師ネット」もその戦略の元、運営しています。

どのコンテンツが「コンバージョンコンテンツ」か、どのコンテンツが「リンクベイトコンテンツ」かを考えながらチェックしてみてくださいね。

薬剤師ネット

また皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

 

CSS Nite in FUKUI, Vol.6 フォローアップ(5) 山森 美穂さん(株式会社jig.jp)

2013年2月23日、福井県産業情報センター マルチホール(1F)で開催したCSS Nite in FUKUI, Vol.6 : 地域社会に軸足を置きつつ日本・世界と仕事をするのフォローアップとして、山森 美穂さん(株式会社jig.jp)の『Webとスマホとデザインと -地方から広がるつながるデザイナーのお仕事-』セッションの音声ファイルなどをシェアします。

ダウンロード

 

山森さんからのメッセージ

CSS Nite当日は、みなさんご参加いただきありがとうございました!

2年くらい前にWeb業界からアプリデザインの世界に入って、当日もご紹介した通りいろいろな考えかたの違いや、エンジニアさんとの文化の違いも感じてきました。
でもデザイナーとしてつんだ基礎があれば、十分役にたてると実感しています。

今はアプリ開発ということで、エンジニアさんとの接点や仕事が多い中、アジャイルというエンジニアさん主導の開発のやりかたを実践していっていますが、今後はデザイナーなりの仕事の進め方もうまく取り入れつつもっと手法を改善できたらいいなと思い、日々頑張っています。

違う能力や考えかたをもつ人同士が一緒にモノづくりをして、スゴいものを生み出すのがマッシュアップの面白さだと思っています。

福井をはじめ北陸にはマッシュアップができる土壌があって、発信することで、全国でも活躍できる可能性も大きいと思います。

北陸各県のセミナーや、開発イベント等で何か小さなタネを生み出して、今年も開催される(予定の)Mashup Awards9などにぜひ挑戦してみてください!

きっと世界がかわると思います!

さいごになりましたが、「教えて!おとうちゃん」と「melocy」をよろしくお願いします!

 

CSS Nite in FUKUI, Vol.6 フォローアップ(4) 村中 ゆかりさん(株式会社ウーマンスタイル)

2013年2月23日、福井県産業情報センター マルチホール(1F)で開催したCSS Nite in FUKUI, Vol.6 : 地域社会に軸足を置きつつ日本・世界と仕事をするのフォローアップとして、村中 ゆかりさん(株式会社ウーマンスタイル)のセッション『仕事の質を高めるコミュニケーション・テクニック』の音声ファイルなどをシェアします。

ダウンロード

 

村中さんからのメッセージ

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

コミュニケーションの問題は、自分自身が苦手意識があるだけに、どうしたらもっとよくなるだろう?と日々考えています。

私も、失敗とちょっとうまくいった!の繰り返しですがお話ししたことが、皆さんの日々の業務や生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

◎初頭効果について

 「初頭効果」とともによく言われるのが「新近効果」です。
 これは、直前の情報がその後の判断に影響を与える、というものです。

 第一印象も大事ですが、「終わりよければ…」と言われるように終わりの印象も重要だ、ということです。

 こういった実験で確認されている効果は、あくまで「傾向」です。
 その時々の、お互いのコミュニケーションによって必ずしも、そのとおりになるとは限りません。

 「こんなことが起きがち」という傾向として踏まえたうえで、目前の相手を、よく観察し尊重して「聴く」技術、を実践してみてください。

CSS Nite in FUKUI, Vol.6 フォローアップ(3) 竹島 千代子さん(コミュノグラフ株式会社)

2013年2月23日、福井県産業情報センター マルチホール(1F)で開催したCSS Nite in FUKUI, Vol.6 : 地域社会に軸足を置きつつ日本・世界と仕事をするのフォローアップとして、竹島 千代子さん(コミュノグラフ株式会社)のセッション『広告視点からの「デザイン」-地方に拠点を持つからこそできること-』の音声ファイルなどをシェアします。

ダウンロード

 

竹島さんからのメッセージ

ご参加くださった皆様、貴重なお時間をいただき誠にありがとうございました。

広告業界はここ数年で大きく変化してきました。

2011年、世界最大級の広告賞「カンヌ国際広告祭」からも「広告」の文字が外れ「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」に変更。

『広告』の枠で語りきれなくなった現在の状況を反映しており、広告だけにとどまらない、クリエイティブの祭典として再スタートしました。

「クリエイティビティ」には、制作にとどまらず創造力や革新性の意味が込められているそうです。

人の心を動かす様々なアイデアや技術。
受賞作品は見ているだけで心が震えるてくる内容ばかりです。

▼受賞作品に関する記事をいくつか…
http://smmlab.aainc.co.jp/?p=10619
http://ogekimog.blogspot.jp/2012/06/2012_28.html
http://adv.yomiuri.co.jp/ojo/tokusyu/20120706/201207toku2.html
http://webrock.jp/?p=2939
http://fumon-nippo-ex.blogspot.jp/2013/02/canneslions2012-emotional.html

人の心を動かすって何て素晴らしいことなんだ!!と感動です。

技術や知識、アイデアで、誰かの心を動かすことができるってすごいお仕事だなと興奮してしまいます。

皆さんの技術やアイデアが広告におけるコミュニケーションに活かされたとき、伝えたいことが、もっと感動的に伝わり、地域や経済の活性化につながると思っています。

北陸から日本・世界に向けて、たくさんの感動が生まれますように。

皆様のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。

 

CSS Nite in FUKUI, Vol.6 フォローアップ(2) 鷹野 雅弘さん(株式会社スイッチ)

2013年2月23日、福井県産業情報センター マルチホール(1F)で開催したCSS Nite in FUKUI, Vol.6 : 地域社会に軸足を置きつつ日本・世界と仕事をするのフォローアップとして、鷹野 雅弘さん(株式会社スイッチ)のセッション『本当にレスポンシブWebデザインでいいの?-スマホ向けサイトに適したコンテンツとその見せ方を考える-』の音声ファイルなどをシェアします。

ダウンロード

 

CSS Nite in FUKUI, Vol.6 フォローアップ(1) 矢野 りんさん(バイドゥ株式会社)

2013年2月23日、福井県産業情報センター マルチホール(1F)で開催したCSS Nite in FUKUI, Vol.6 : 地域社会に軸足を置きつつ日本・世界と仕事をするのフォローアップとして、矢野 りんさん(バイドゥ株式会社)のセッション『マルチデバイス時代のロゴ&アイコンデザイン-クリエイティブのプロセスとおさえどころ-』の音声ファイルなどをシェアします。

ダウンロード

 

矢野さんからのメッセージ

先日はお世話になりました&おつかれさまでした!

ロゴデザインのお話に限らず、デザインはすべて「課題の設定方法と プロセス」の吟味に質が左右されるんだ、というお話をしました。

また、何も思い浮かばないときの資料サイトなどをチェックしつつ、 使える技の数をふやしたり、表現の幅を広げてください。

dribbble
but dose it float

よく知られたWebサービスのロゴに使われているフォントまとめ
Fonts Used In Logos of Popular Websites

 

おまけ
ロゴ作成技法の2012年のトレンド
How to brand a logo: 2012′s design trends

※しかし日本国内では英語表記はうけいれられにくいです。 国内限定のサービスの場合、日本語フォントの組み合わせでロゴを 作った方が良いでしょう。

また、ラフを手描きで起こすことに関しては、デザインのプロセスの場合
・PCよりも素早く考えをまとめられる
・荒削りな状態を他者と共有することで、他者が意見をしやすくなる
というメリットの他に ・脳の活性化 という利点もあります。

これはクリエーティブな現場ではよく言われていることですが、指を つかって手で描くという動作が脳によく作用して結果表現の幅が広がる んだそうです。

ちょっと題材は異なりますが、手書き文字と脳の関係について言及した 記事があるのでご一読ください。

書字で脳を活性化

デザインはどこまでいっても肉体労働。 メンタルとフィジカルの両方をバランスよくコントロールしながら 良い結果を出せるよう努力したいものですね。

では!また!

 

 

CSS Nite in FUKUI, Vol.6 フォローアップメール#001 をお送りしました。

本日、「CSS Nite in FUKUI, Vol.6」にご参加いただきましたみなさまに、フォローアップメール #001をお送りいたしました。

今回のフォローアップメールでは、参加者の報告エントリーや講師からのフォローアップ情報(第1弾)などをご紹介しています。
今後も、イベントレポートや音声データ・スピーカーからのメッセージや各種データなど、準備できしだいお送りする予定ですので、今しばらくお待ちくださいませ。

CSS Nite in FUKUI, Vol.6 参加報告ブログのご紹介(感謝)

「CSS Nite in FUKUI, Vol.6」について、参加者の方が早速ブログなどで取り上げていただきました。
みなさま、お忙しい中、本当にありがとうございます。本エントリー後にブログなど書いてくださった方は、ぜひトラックバック・コメントなどにてご連絡いただければ幸いでございます。

2013-02-25_01cssnite
CSS Nite in FUKUI, Vol.6が終了しました | CSS Nite公式サイト
CSS Nite in FUKUI, Vol.6 – Togetter
主宰の鷹野さんから報告レポートをいただきました。
また、イベント当日のツウィート( ハッシュタグ #cssnite_fukui6 )に関しても、早々にまとめていただきました。
今回もお忙しい中、大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

2013-02-25_02beta
CSS Nite in FUKUI Vol.6 に参加してきた! – とりあえずがんばる(β)
ご当地アプリ等などを通じ、いろいろお世話になっているベータちゃん(笑)のブログ。多忙な中、早々にレポートアップしていただき、本当に感謝です。
次年度以降も、オープンデータ&ご当地アプリ・ハッカソン色々やっていきたいと思いますので、ぜひ都合など会いましたら気軽に参加してくださいね~。

2013-02-25_03kijiya

CSS Nite in FUKUI(レスポンシブWeb&SEO)に参加してきました! – 生地屋のおやじの独り言
生地通販の生地屋店長さん(生地屋株式会社)のブログにて、早々にアップいただきました。鷹野さんによる「レスポンシブWebデザイン」のセッションはもちろん、特に松尾さんの「SEO」のセッションが大変参考になったとのこと。こうした声を書いていただけると、事務局もイベントをやってよかったなあと本当に思います。お忙しい中、レポートupありがとうございます。
できるだけ早く、イベントのフォローアップ情報もお届けいたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

2013-02-27_cssnite6_15v

CSS Nite in FUKUI, Vol.6 に参加してきた – 15NOTE
石川(金沢)のWeb系イベント「WDF」のスタッフ・いちがみさんにイベント参加報告のエントリーupいただきました(感謝)。
なお、イベント内でも告知いただいた通りで「WDF Vol.8」は、来週土曜(3月9日)に開催されます。こちらのラインナップも、CSS Nite in FUKUI, Vol.6に負けず劣らずの大変豪華なラインナップ。これからのWebディレクションに欠かせないセッションが多数揃っております。まずは、サイトにてイベント概要をご覧いただき、お気軽にご参加いただければ幸いです~。

[総勢148名!]CSS Nite in FUKUI, Vol.6が、終了しました( #cssnite_fukui6 )

IMG_1193 IMG_1188
IMG_1333 IMG_1298

昨日、CSS Nite in FUKUI, Vol.6が、無事終了いたしました。
前日からの非常に荒れた天候にもかかわらず、総勢148名(関係者含む)のみなさまにご参加いただきました。
当日お越しいただいた方はもちろんですが、イベントに関係してくださった全てのみなさまに心から感謝いたします。みなさま、本当にありがとうございました。

IMG_1340 IMG_1329
IMG_1350 IMG_1351

なお、今後は、関連情報をフォローアップメールとして随時お送りする予定ですので、楽しみにお待ちいただければ幸いです。

今回で6回目となりました、CSS Nite in FUKUI。
今回は北陸リレーセッションの効果もあってか、石川・富山から例年以上にたくさんご参加いただきました。
本イベントが、北陸の制作者同士の交流のきっかけとなれれば幸いです。
担当としましては、規模の大小はともかく、これだけたくさんの方が参加して下さる限りは、ぜひ継続できればと考えておりますので、今後もfacebooktwitterアカウントなど、チェックしていただければ幸いです。

という訳で、お会いできた方もそうでない方も次の「CSS Nite in FUKUI」にてお会いできるのを楽しみにしております。

みなさま本当にありがとうございました!!!