Archives

本日一杯にて「CSS Nite in FUKUI, Vol.6」の申込受付を終了いたします。

本日一杯にて「CSS Nite in FUKUI, Vol.6」の申込受付を終了いたします(本日一杯、申込受付いたします。なお、明日以降のお申し込みに関しましては、キャンセル待ちとなります)。参加予定の方で、お申し込みがまだの方は、本日中のお申し込みをお願いいたします(→申込フォームはこちら)。

アフターパーティー(懇親会)について、30→40に増席&お店等の概要をupしました。

アフターパーティー(懇親会)について、お店の概要等をアップしましたのでご連絡いたします。
また、お店の確定に伴い、当初の定員である30席から→40席に増席いたしました。
なお、既に30を超えるお申し込みをいただいておりますため、残席わずかとなっております。参加を予定されている方で、懇親会もぜひという方は、早めののお申し込みをお願いいたします。

アフターパーティーについて – CSS Nite in FUKUI, Vol.6

CSS Nite in FUKUI, Vol.6の申込が、100名(定員)を超えました。

CSS Nite in FUKUI, Vol.6」のお申し込みが定員である100名を超えましたので、お知らせいたします。イベントまで一か月以上ある時期にもかかわらず早めにお申し込みいただきまして、ありがとうございます。

例年キャンセルが2割程度発生することや、イベントまでまだ一カ月以上前の段階であることなどもございますので、120~130名程度のお申し込みをいただきました段階で、キャンセル待ちに切り替えさせていただきたく考えております。いずれにしましても、申込がまだの方で、参加を予定されている方は、お早めにお申し込みいただきますようお願いいたします。

CSS Nite in FUKUI, Vol.6の申込が、90名を超えました。

CSS Nite in FUKUI, Vol.6」のお申し込みが90人を超えましたので、お知らせいたします。イベントまで一か月以上ある時期にもかかわらず早めのお申し込み本当に感謝です。

また、アフターパーティー(懇親会)についても、残席わずかとなりましたのであわせてお伝えいたします。

北陸リレーセッション(竹島千代子さん、村中ゆかりさん、山森美穂さん)のセッション概要を公開しました。

今ほど、北陸リレーセッション(竹島千代子さん、村中ゆかりさん、山森美穂さん)のセッション概要を公開いたしました。
みなさま、大変お待たせいたしました。

  • 「広告視点からの「デザイン」 -地方に拠点を持つからこそできること-」竹島 千代子さん
  • 「仕事の質を高めるコミュニケーション・テクニック」村中ゆかりさん
  • 「Webとスマホとデザインと -地方から広がるつながるデザイナーのお仕事-」山森美穂さん

詳しくは、【セッション概要/出演者】をご覧ください。

CSS Niteベスト・セッション2012にて、「ベスト・LT」に東 大樹(福井県出身)さんが選出されました。

CSS Niteベスト・セッション2012において、「ベスト・LT」に東 大樹さん(現・アルファサード株式会社 エンジニア/当時・ベースライン株式會社 テクニカルディレクター)が「CSS Nite in FUKUI, Vol.5」の際に発表されたLT「プログラミングのすゝめ」が選出されました。

詳細に関しましては、下記リンク先をご覧くださいませ。
CSS Niteベスト・セッション2012
プログラミングのすゝめ/東 大樹

東さん、本当におめでとうございます!

CSS Nite in FUKUI, Vol.6の申込が、50名を超えました。

12月26日より、募集を開始させていただきました「CSS Nite in FUKUI, Vol.6」につきまして、申込が定員の半分である50人を超えましたのでお知らせいたします。

また、アフターパーティーへのお申し込みに関しても、既に定員(30名)の半分以上のお申し込みをいただいております。
もし、夜の懇親会までセットでの参加を希望されている方がいらっしゃいましたら、お早めのお申し込みをお勧めいたします。

あけましておめでとうございます。

(営業日的に)あけましておめでとうございます。
年末年始のお休みの間にもかかわらず、多数のお申し込みをいただきまして、本当にありがとうございます。
申込人数などの情報は、随時【Twitter】や【facebook】を通じまして、ご紹介させていただきます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterのイベント用ハッシュタグは【#cssnite_fukui6】です。

Twitterでのイベント用ハッシュタグは【#cssnite_fukui6】ですので、お知らせいたします。
イベントに興味・関心がある方、参加を予定されている方は、ぜひTwitterでも本イベントをご紹介いただければ幸いです。

なお「CSS Nite in FUKUI」のTwitter公式アカウントはこちらです。